ロゴ
HOME>コメント>薪ストーブのメンテナンスは簡単にできる!憧れのインテリアを導入

薪ストーブのメンテナンスは簡単にできる!憧れのインテリアを導入

薪ストーブ

薪ストーブは、流行の北欧デザインの家やインテリアにマッチする暖房器具です。思ったよりメンテナンスも簡単だったとの声もありますので、思い切って導入する人も増えています。

クチコミ

思っていたよりお手入れが簡単

今までは自宅で冬場に暖房器具として利用していたのは、一般的に出回っているようなストーブでした。しかし、少しお洒落な感じのリビングルームにしたいという気持ちがあり、薪ストーブを導入することに決めました。薪ストーブは見た目もとても素晴らしく、暖房器具としてもとても良いものです。しかし、一般的なストーブとは違って、定期的にメンテナンスを行っていかないといけません。インターネットで情報をしっかりと確認して、定期的にメンテナンスを行うよう心掛けています。最初はとても大変な作業が必要になると考えていましたが、道具さえきちんと揃っていれば、誰にでもできる簡単作業でした。一度覚えてしまうと、面倒なこともなく、普通に家の中の掃除と同じ感覚で行っています。
【50代|女性】

灰の処理は注意が必要

自宅に薪ストーブを導入するようになってから、冬場になるのが楽しみで仕方ありません。部屋中をとても暖めてくれますし、インテリアとしても素晴らしいです。ただ、今まで使ってきた普通のストーブとは違って、メンテナンスで気を付けないといけないことがありました。それは薪ストーブ利用で出てしまった灰の処理です。注意をしておきたいのが、火が無いと考えていたのに灰から火が出ることがあることです。ですから、灰は火が完全に消えるまでは処分してはいけません。完全に火が消えたことを確認してから処分しましょう。火が出なくなったことを確認してから処分しないと、最悪そこから火事になってしまう危険性があります。ここだけは注意しておきましょう。
【40代|男性】

広告募集中