ロゴ
HOME>人気記事>リフォームをするならDIYがお得!コストを抑える方法

リフォームをするならDIYがお得!コストを抑える方法

工具

DIYでリフォームするメリットとは

DIYでリフォームをするメリットは「コストがかかりにくい」ことです。プロに依頼するよりも、費用が大幅に節約できると言われています。マンションのリフォーム費用はプロの場合、約700〜1000万円かかるようです。それに対して、DIYは約100〜200万前後でリフォームができるようになっています。格安のホームセンターやインターネットで材料を購入すれば、もっと安くできるとも言われています。使いたい材料を、自分なりに揃えられることもメリットでしょう。

男女

DIYを行なう際に揃えておきたいもの

DIYを行う際には、正確に測定できるメジャーが必要です。正確に測らないと、仕上がりに差が出てしまいます。DIYには金属製の巻尺である「コンベックス」がおすすめです。先端にフックが付いているので、測定時にも巻尺がズレません。また、木工用のノコギリもDIYをする際に揃えておくといいです。ノコギリは、260〜270mm程度の大きさが使いやすいと言われています。木材にビスをねじ込むことが可能な「インパクトドライバー」も持っておくと便利です。

DIYの魅力

人形

自分のやりたい時に作れる

オーダーメイドの家具や壁をプロに依頼すれば、打ち合わせや工事などの時間を確保しなければならないでしょう。DIYであれば休日や仕事の合間など、好きな時間に行えます。

自分好みのデザインが作れる

DIYは自分が理想とするデザインになることも魅力。素材を自由に選択できるため、オリジナリティー溢れるものになるようです。自分の家具に合った壁紙に変更することもできるでしょう。

完成時の達成感が得られる

DIYは「完成時の達成感が大きい」ことも特徴です。DIYは全ての工程を自分で行わなければなりません。手間をかけた完成品には達成感があり「大切に使おう」とする愛着も芽生えるようです。

広告募集中